2011年02月28日

<殺菌技術>牛乳賞味期限が10日から数ヶ月に伸びる

牛乳の賞味期限は通常10日くらいのものだが、大阪のベンチャー企業の社長が、食品を加熱せずにむがいで殺菌できる技術を開発し特許出願したという。
牛乳は短時間に大量生産するため、現在は数秒間の高温加熱殺菌が主流で賞味期限は長くても10日程度だったという。
大きな電位差のある空間(高電界)に細菌を含む液体を通せば、細菌の細胞膜の内外に電圧の違いが生じ、細胞膜が破れて死滅すると想定し、試行錯誤の末、コンデンサーを改良した電極で2千ボルト前後の高い電位差の高電界を作り、大腸菌を含む水を通すと大腸菌は死滅したという。
実験装置は手のひらサイズの基板に電極を張り付けたシンプルな構造で、数ボルトの電圧と100ワット以下の電力だけで動かせるため、コストが低く安全だという。
なんだか夢のような装置に思えますね。
食品の賞味期限が飛躍的に延びれば、海外など時間的な問題で持っていけなかったものや、又持ってこられなかったものが流通し、又職の世界の広がりが出ます。
日本のような輸出産業国にとっても、多大なメリットを感じますね。ただし、この技術が世界にいきわたれば、牛乳などあまり海外からは輸入されていないものが大量に入ってくることにもなるんでしょうね。



牛乳の賞味期限が10日から数カ月に 71歳社長、殺菌技術で特許
産経新聞 2月27日(日)21時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110227-00000550-san-bus_all



posted by 嵯峨睦 at 11:42 | 長野 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月25日

NZ地震死者113人に、今日で生存期待限度の72時間を超える

時間単位で発表死者数が増えてきていますね。
ついさっきまで98人だったのが、102人となり、今113人を超えるといっています。
外国語学校「キングス・エデュケーション」入居のビル倒壊現場では、いまだに27人の日本人の安否が確認されていない。
22日昼食中に発生した地震は、生存率が著しく低下するといわれる、72時間を今日超えてしまう。
救助隊は24時間態勢で作業を行っているが、日本人の安否の確認はまだ進んでいない。
日本人家族も現地、現場に到着した模様だが、「一体何が起きているんだ」との声も上がり、作業の進捗状況が容易につかめないというような状況のようだ。



被災3日目、捜索続く=死者110人超、邦人27人依然不明―NZ地震
時事通信 2月25日(金)8時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000021-jij-soci

posted by 嵯峨睦 at 10:42 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月24日

住民不満爆発か?北朝鮮住民が治安部隊と衝突

 24日の韓国紙が、北朝鮮の中国国境近くの新義州で18日、住民数百人が治安部隊と衝突したと伝えている。
市場で商品を売っていた住民に保安員が殴って意識不明の重傷を負わせた。
これに家族が抗議して騒ぎになると、市場の関係者が同調しデモに発展し、これに付近の住民たちが加わったものと見られている。
北朝鮮当局は、デモが拡大するする兆候が見られたため、軍を投入しデモ隊を強力に弾圧した。
この騒ぎで住民4〜5人が死亡し、数人が負傷したと伝えられている。
暴力的な強力な弾圧によって押さえられていると見られる、新義州一体では、非常警戒態勢が敷かれているという。
今後の動きに注意。
 
 


北朝鮮でも数百人デモ発生、治安部隊と衝突、4、5人死亡か 不満が爆発
産経新聞 2月24日(木)9時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00000519-san-int

posted by 嵯峨睦 at 12:06 | 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本国際救助隊=NZ地震救助活動開始(クライストチャーチ)

NZ地震の中心地南島のクライストチャート市は地震後まる3日目を迎えた。
日本の救援隊が現地に到着し、日本人多数が巻き込まれたキングスエデュケーションのビル倒壊現場で救出活動に着手したという。
被災後の生存率分岐点といわれる72時間まで残り時間は24時間と迫ってきていることもあり、日本隊の活動に期待をせせる向きが多い。
安否不明の日本人は、富山市立富山外国語専門学校の学生10人、留学仲介会社「ワールドアベニュー」(東京都千代田区)手配の留学生10人ら計27人で、きっと救援を待っているに違いないとおもう。
ただし、この地では日本人だけではなく、他にも含めて100人ほどが瓦礫の下になっているのではないかとされていることもあり、すべての被災者の救出に全力を挙げてもらいたい。



日本援助隊が救出活動=邦人27人依然不明―NZ地震3日目
時事通信 2月24日(木)7時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00000019-jij-int

posted by 嵯峨睦 at 09:38 | 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月22日

<和歌山県>串本町沖で渡船転覆一人死亡

22日午前6時55分頃、和歌山県串本町和深沖で渡船が高波を受け、転覆し7人が海に放り出されたそうです。
内数人は、自力で岸にたどり着くなどして救出されたようですが、内一人が心肺停止の状態だそうです。
同町沖のスズ島というところへ渡船を使ってつりに行く途中での事故のようですが、遊びが命がけになってしまいました。



渡船が転覆、7人投げ出され数人救出…和歌山
読売新聞 2月22日(火)9時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000193-yom-soci
posted by 嵯峨睦 at 11:23 | 長野 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月21日

市民の選択は、阿久根市議会も解散、出直し

 鹿児島県阿久根市の市議会解散請求の投票結果は、1407票差で議会解散と決定した。
先の市長のリコール投票のときは、票差は398票で、出直し市長選の結果は864票差だった。
竹原市長の手法には市民が反対していたとしても、改革そのものは歓迎していたと見るほうが結果にかなっていると思いますね。
議会解散の末、選挙で竹原市長支持派が勝利するとすれば、先の阿久根の体制と逆転した結果となり、又混乱が続く可能性が出てきました。 
阿久根市民がどの道をとるのか、4月になるという市議会議員の出直し選挙を待つしかないようですね。
 


「名古屋が追い風に」「残念の極み」=喜びの実行委、肩落とす議長
時事通信 2月20日(日)23時48分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110220-00000089-jij-pol
posted by 嵯峨睦 at 09:33 | 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月18日

ベトナムハロン湾でクルーズ船沈没、日本人1名死亡

 ベトナム北部の景勝地、ハロン湾で17日早朝に観光クルーズ船(沈没時乗客27名)チュオンハイ06QN5198号が沈没し、日本人(北海道出身の明治大学学生)中原惇平さん(20)を含む12名が死亡したという。
沈没時に乗船していたのは、観光客が20名、ガイド1名、船員6名だったようだが、湾内を就航中突然浸水し沈没したようだ。
乗客9名と、船員は6名全員無事だったというが、乗客11名とガイド1名が犠牲となった。 
 


ベトナム観光船沈没、日本人1人含む12人死亡
読売新聞 2月17日(木)13時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110217-00000577-yom-soci


 【バンコク=若山樹一郎】ベトナム北部の景勝地、ハロン湾で17日早朝、外国人の若者多数を乗せた観光船が沈没し、同湾管理当局によると、日本人1人を含む乗客11人とベトナム人ガイド1人の計12人が死亡した。
 在ベトナム日本大使館によると、死亡した日本人は、北海道出身の大学生、中原惇平さん(20)で、一人でベトナムを旅行中、事故に遭ったものとみられる。
 地元メディアによると、同船には観光客20人とガイド1人、船員6人の計27人が乗船し、湾内を周遊中だった。乗客9人と船員全員は救助された。死亡したのは中原さんのほか、米、露、英、仏、スウェーデン、スイス人らで9人が20代以下だった。沈没した観光船は前日出発し、泊まりがけで周遊していたとみられる。比較的運賃が安いことから、バックパッカーらの若者に人気だったという。
posted by 嵯峨睦 at 14:08 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月16日

国民新党幹事長、郵政改革法案ならずば倒閣宣言

 国民新党幹事長の下地幹郎氏が今国会での郵政改革法案が成立しなければ、政治生命を懸けて菅内閣を倒すと述べたという。
菅内閣への信頼性の問題なんでしょうね。
国民新党としては、菅内閣の実行力に疑問を感じ、改革法案の成立を強く促したということでしょうが、外から見ていると菅内閣の盟友が最後通告をしている感じですね。
菅内閣に国民新党が見切りをつけたようにも見えます。
今後の動きに期待したいですね、それにしても停滞した内閣だという気がしますね。 
 



郵政不成立なら倒閣=国民新幹事長
時事通信 2月16日(水)0時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110216-00000002-jij-pol

 国民新党の下地幹郎幹事長は15日夜、都内で開いた自らのパーティーであいさつし、郵政改革法案について「何が何でも今度の国会で通さなければならない」と強調した上で、「万が一のことがあれば、私たちは政治生命を懸けて菅(直人)首相を倒す」と述べた。民主党が国民新党と合意している今国会での同法案成立に努力するよう強く求めた発言だが、与党幹部が倒閣の可能性に言及するのは異例で、波紋を呼びそうだ。
posted by 嵯峨睦 at 09:50 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月10日

ワシントンポストがトヨタ車急加速問題で議会の対応批判

米運輸省がトヨタ自動車の急加速問題で「欠陥なし」と最終報告をまとめたことを受け、9日付のワシントンポストが「ヒステリーを引き起こした米議会は責められるべきだ」と指摘し、反省を促したという。
議会が自制を欠き、真相究明するどころか、過剰なトヨタたたきを行ってしまったとして議会を批判した。
急加速の原因と結論づけられたアクセルとブレーキの踏み間違いについては、「トヨタは顧客を批判できず、(反論などが)不可能だった」としてトヨタの対応を擁護したそうだ。
打たれ、たたかれ、制裁金まで払わされたトヨタは一体なんだったんでしょう。
もう一度、反省も含めた対応を示してもらいたいものですね。

トヨタたたきで米紙「米議会責められるべきだ」
読売新聞 2月10日(木)10時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110210-00000286-yom-bus_all
posted by 嵯峨睦 at 14:32 | 長野 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月09日

プリンターの非純正インク販売=エステーが敗訴

 キャノンのプリンターインクの争いは、非純正インクが特許権を侵害しているというものだった。
知的財産高等裁判所では8日、ほぼ全面的に販売差し止めを命じた1審東京地裁判決を支持、エステーなど6社の控訴を棄却した。
これでインクは安いものが手に入らなくなってしまうのでしょうか、あまりにも高すぎるインクに対して反発は出来ないものでしょうか。
インクを2〜3回買い換えるとプリンターが買えるような販売方法はなんらかの問題が有るような気がしますが、そういうところへの疑問に答えるものは無いのでしょうか。
インクを売って莫大な利益を得ることが、今のメーカーのやり方だとすれば、新しいメーカーで正当なな商売をしてくれるところは無いのでしょうかね。 
    
プリンターの非純正インク、2審も「特許権侵害」 知財高裁
産経新聞 2月8日(火)18時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110208-00000607-san-bus_all
posted by 嵯峨睦 at 11:46 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主・名古屋市議団トリプル選挙敗北で方針転

 民主党・名古屋市議団が、名古屋市長選と市議会で直し選挙を求める住民投票の結果を受け、市議団会議を開催しこれまで反対してきた議員報酬半減に賛成することを決定した。

「民意を尊重すべきだ」という意見でまとまったというが、まことに中途半端である、今回の河村氏が一番の争点として争ったのは、市民税10%減の恒久化だ。

それについては反対したままで、自己の保身だといわれてしまう議員報酬についてのみ市民の意見を尊重するという態度だ。
最低限やっておけば、理解は得られるだろうという中途半端さが出ているように感ずる。
政治家として、自分の思いを貫くことも大事だし、間違えていれば出なおすことも大事なことだが、両方ない交ぜにしてうやむやにしていこうとするやり方では理解は得られないということを思い知らされるものと思う。
若手市議の一人は「報酬半減も減税恒久化も、個人的には市長案に賛成だ。そうしなければ、出直し選で勝負にならない」といっていたようだが、まことにその通りですね。
やらないのであればすべてについて同意すべきでは無いでしょう。
もっと自尊を持った、覚悟が必要、今の民主党の政治家のすべてにいえることだと思う。 
 
民主・名古屋市議団、報酬半減案賛成へ転換
読売新聞 2月8日(火)14時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110208-00000621-yom-pol
posted by 嵯峨睦 at 10:53 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月07日

名古屋市議会解散請求の住民投票の結果

愛知県と名古屋市の選挙は河村氏側の大勝となった、
同時に行われた市議会出直しを求める住民投票も、河村氏側の勝利となり出直し選挙を行うこととなった。
敗戦の弁として、市議会側の市議会議長が、「大変残念。市民から選ばれて議員になり、その民意で今度はバッジを外すというのは、無念だ」と言葉を詰まらせたという、がしかし、これは当然の結果では無いだろうか。
市民に選ばれたにもかかわらず、市民のための政治でなく保身だけのために議会を動かしてきた責任を取らされたということを重く受け止めてもらいたいものだ。
これは今回河村氏側の勝利となっているが、同じく保身に走ればこの逆になることは目に見えている。
やはり、市民の付託を受けての議会運営であれば、やはり古い表現だが、滅私奉公という言葉を思い出す。
公僕という立場が忘れ去られてから久しいような気がするが、やはり市民の側に立った政治を行ってもらいたいものですね。

「バッジ外すの無念だ」…解散決まった市議会
読売新聞 2月7日(月)10時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110207-00000247-yom-pol
posted by 嵯峨睦 at 15:21 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月04日

警察取調べの可視化について法務省が見解

法務省が3日民主党の法務部門会議に提示したという、録音・録画について全過程に導入した場合、捜査に支障が出る可能性のある具体例が提示されています

■毎日新聞

問題が起こり得る対象事件
  報復の恐れのある組織的犯罪
  羞恥(しゅうち)心から真実の供述をためらう可能性のある性犯罪
  関係者の名誉にかかわる選挙違反事件
課題
容疑者が拒否したケースでは実現が困難
  長時間のDVDを視聴する負担が弁護人や検察官に大きい

■時事通信

全過程を可視化することの問題点として
   (1)ホテル、勤務先、病院での取り調べなど困難な場合がある
   (2)関係者が供述をためらう恐れがある
   (3)検察官や弁護人の負担が過大となる
  

  上記内容で若干差異が有るのは何が原因でしょうか。
 いづれにしても、国民に対して国が責任を取らされ、賠償を要求されるという問題が、現に発生しているわけですから、警察捜査に支障があるということとは比較になりません。
疑わしいからといって法律で裁くことは出来ません。疑わしきは被告人の利益として認めねばなりません。
疑わしいことに対して、無理やり自供を迫る警察の態度に問題があるわけですから、このことが発生している以上可視化は必要です。
<全過程可視化>捜査に支障 法務省が組織的犯罪など例示
毎日新聞 2月4日(金)2時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110204-00000008-mai-soci

全過程の可視化は問題=法務省が見解―取り調べ
時事通信 2月3日(木)20時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110203-00000165-jij-pol
posted by 嵯峨睦 at 13:42 | 長野 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月01日

<大陸の高気圧ゆっくり東へ>北陸の大雪がこれで少しゆるくなる

大陸の高気圧に押し出されるように日本上空の低気圧が東へ通り抜けていきます。
しかしながらまだ、上空の寒気が残っており1日もまだ雪が多少降る見込みです。
大陸の高気圧がゆっくり東へ入ってきていますので、もうしばらくすれば晴れてくるのでしょうが、今まで降り積もった大雪の影響から抜け出られるのはいつになるんでしょうね。
31日は北陸や山陰で、電車や車が雪の中立ち往生し、敦賀駅では下り特急「しらさぎ15号」が乗客400人を乗せたまま車中2泊を強いられ、国道8号や北陸道では車1200台が立ち往生し、自衛隊の出動なども要請された。





なお続く立ち往生、列車で2夜目の乗客400人
読売新聞 1月31日(月)21時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110131-00001000-yom-soci

 日本海側の大雪による交通機関の混乱は31日午後も続いた。
 福井県内ではJR北陸線で一時立ち往生した特急7本のうち6本が運転を再開するなどしたが、午後10時半現在、敦賀駅では名古屋発富山行き下り線特急「しらさぎ15号」が停車したままで、乗客約400人が車中で2夜目を迎えた。北陸地方では1日、冬型の気圧配置が次第に緩むという。
 気象庁によると、31日午後6時現在の積雪は、福井県南越前町(236センチ)、島根県飯南町(135センチ)などで、いずれも観測史上最大を記録した。
 JR西日本によると、管内で大雪による影響人数は約15万6000人に達した。
 中日本高速道路によると、30日夜から続いている北陸道の今庄トンネル付近(南越前町)での渋滞はピーク時に約950台に上った。31日午後10時現在、約200台がなお立ち往生している。
 多数の車が動けなくなっていた敦賀市や南越前町の国道8号では、除雪作業が進み、午後8時に通行止めを解除したが、渋滞が続いた。
posted by 嵯峨睦 at 01:14 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
春コスメ モテ顔美人
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。