2010年10月29日

<スパコン>中国の「天河1A」のランク付けが世界のトップに

 28日付のニューヨークタイムズによると、中国がスパコンの世界でも世界のトップに躍り出るそうです。
米国のスパコンランク付けを行っている「TOP500」で中国の「天河1A」がはじめてトップを獲得する見通しだという。
現在のトップは、米オークリッジ国立研究所(テネシー州)で中国が先端技術でも世界のトップを走ることになるという。
日本はというと、民主党蓮舫氏が、「一番でなきゃだめなんですか?」という言葉で仕分けしたスパコンのことを思い出しますね。
世界のリーダーを目指すんであれば、世界で1番でなければいけないものもあるんですよね。
特にスパコンなどはやはり1番を目指さなければ、中途半端な無駄遣いになってしまいますよね。
1番を目指して予算をつけ、無駄遣いをチェックするというのがよかろうかと思いますね。

中国スパコン、世界トップに=最先端技術でも急成長―米紙
時事通信 10月28日(木)16時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101028-00000092-jij-int

 【ニューヨーク時事】28日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は、世界最速スーパーコンピューター(スパコン)のランク付けを行っている米「TOP500」で中国の「天河1A」が初めてトップを獲得する見通しとなったと報じた。現在首位の米オークリッジ国立研究所(テネシー州)を抜くことになり、中国が最先端技術分野でも急速な成長を遂げていることを示している。
 TOP500は毎年2回、番付をまとめており、最新版は来週発表される。編さんを担当するテネシー大学のジャック・ドンガラ氏は同紙に対し、「中国製コンピューターが現在のトップを打ち負かすだろう。(調査対象は)11月1日までだが、これより高速のスパコンが出てくることはありそうにない」と述べた。さらに「この技術は独自に構築されたもの。中国はスパコンを非常に重要と考え、深く関与している」と指摘した。


posted by 嵯峨睦 at 16:28 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月28日

尖閣での衝突事件、ビデオの内容明らかになる

 海上保安庁の撮影したビデオには、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で漁船が海保の巡視船にぶつかるときに、10ノットから12〜13ノットくらいに航行速度を上げている様子が移っているということが27日に複数のビデオを見た関係者から明らかにされたそうだ。
政府は中国との関係悪化を懸念して、ビデオ映像の公開は見送るとしているが、ビデオの映像から具体的な内容が明らかになったことから、政府に対するビデオの前面公開を求める声が強まりそうだという。
内閣は、内容については公開しないということで動いていたにもかかわらず、関係者からもれ出てくるのは日本国の情報の統制が何も行われていないということで、こちらのほうがちょっと不安になるような気がする。 
 

尖閣ビデオ 中国船、故意衝突 船長は飲酒か
産経新聞 10月28日(木)9時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101028-00000502-san-soci

 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、海上保安庁が撮影したビデオには、中国漁船(166トン)が航行速度を12〜13ノット(時速約22〜24キロ)ぐらいに上げて海保の巡視船に衝突した様子が映っていることが27日、分かった。
ビデオ映像を見た複数の関係者が明らかにした。
漁船が衝突時に速度を上げたことなどから、関係者は「衝突を避ける気はなく、故意にぶつけるつもりだったことは明白だ」と指摘している。
 漁船の航行速度をめぐっては、政府は「事件の捜査に関する事柄であり、答弁を差し控えたい」とする答弁書を26日に決定するなど公表を控えてきた。
しかし、ビデオ映像からこうした具体的状況の一部が明らかになったことで、与野党からビデオの全面公開を求める声が強まりそうだ。
 海保が撮影したビデオ映像は、漁船に衝突された巡視船「よなくに」(1349トン)と「みずき」(197トン)の船首付近から撮影されたもの。
 映像を見た関係者によると、漁船はよなくにの左後方に衝突した後、漁船の左前方を並走していたみずきに幅寄せするように接近した末、左にかじを切って衝突している。
 漁船がみずきと並走していた際の航行速度は約10ノットだったとみられ、漁船はその後、約12〜13ノットに速度を上げてみずきに近づき、「体当たり」しているという。
 漁船の最高速度は通常20ノット程度といい、逃走を図ったにしてはやや低速だった。
衝突を避ける場合は減速したり離れたりするはずだが、逆に速度を上げて接近しており、「故意の衝突」を裏付けている。
 一方、映像には映っていないが、海保に公務執行妨害容疑で逮捕された漁船の中国人船長は衝突前、酒を飲んでいたとみられる。
捜査関係者は「海保職員が船長を連行する際、酒臭かった」と証言している。
 那覇地検は日中関係を考慮し、勾留(こうりゅう)期限の4日前に船長を処分保留のまま釈放した。
すでに釈放から1カ月が経過しているが、まだ処分を出していない。
posted by 嵯峨睦 at 15:26 | 長野 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマトラ沖地震死者300人超、増え続ける不明・死者数

 25日午後9時42分(日本時間25日午後11時42分)に発生したインドネシアスマトラ島沖のマグ二チュード7.5の地震では被害は大きなものはなく、津波警報も発令されたが、しばらくして解除されたというニュースが第1報だった。
その後、死者40名、不明者380人との発表があり、やはり大きな地震でまったく被害が無いことはないんだなという感想を持った。
ところが峡のニュースでは、ツナミでの死者は300人にものぼり、400人以上が行方不明だという。
だんだん被害情報の視野や不明者の数が増えてきていて、今後が心配ですね。
もう少し発表する情報が信頼性あるものでないといけないと思いますが、何がこの出てくる発表情報を不正確なものにしているんでしょうね。


<スマトラ沖地震>津波の死者300人に、ムラピ山再噴火も
毎日新聞 10月27日(水)21時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101027-00000089-mai-int

 【ジャカルタ佐藤賢二郎】インドネシア西スマトラ州のムンタワイ諸島沖で25日夜に発生した地震による津波で、地元当局は27日、死者数が300人に達したことを明らかにした。依然400人以上が行方不明となっており、犠牲者はさらに増える可能性がある。
 また、26日夕に発生した同国ジャワ島中部のムラピ山の噴火で、地元メディアは27日、計30人が死亡したと伝えた。同日夕には新たな溶岩ドームと火山灰が確認され、再噴火する可能性もある。
 ムラピ山の西約30キロにある世界遺産のボロブドゥール遺跡は、降灰の影響で27日から3日間寺院部分が閉鎖される。
 インドネシア科学研究所のダニ・ヒルマン博士(地震学)は今回の地震について、「07年に同じスマトラ島沖で発生したマグニチュード(M)8.4のブンクル地震の余震で、ずれたプレートが戻る過程で起きた」と指摘。一方、複数の専門家は今回の震源付近でのM8.8の巨大地震発生を予測している。
 また、続けて起きた地震と火山噴火という二つの災害の相関関係については、「距離が離れており、関係はない」と分析した。
posted by 嵯峨睦 at 10:12 | 長野 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月27日

冬到来、東京で早くも「木枯らし1号」

木枯らし1号とは、10月中旬〜11月末、西高東低の冬型の気圧配置になって最初に吹く最大風速8メートル以上の北寄りの風の事をそのように呼ぶそうです。
近畿地方では26日に、東京では27日午後11時12分に観測され、10月での木枯らし1号は10年ぶりのことだそうです。
ただ木枯らし1号の発表というのは、東京と大阪でしか発表していないとのことでした。
北海道では雪が降り、東京では木枯らし1号が吹き、いよいよ本格的な冬に突入していくんですね。
この秋の短さのなかで、まだ秋をまったく楽しんでいなかったことを感じています。




東京でも木枯らし=26日深夜、昨年より7日早く―気象庁
時事通信 10月27日(水)10時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101027-00000035-jij-soci

 気象庁は27日、東京地方の「木枯らし1号」を26日深夜に観測したと発表した。西高東低の冬型の気圧配置となって季節風が強まり、東京都千代田区で同日午後11時12分、最大瞬間風速17.7メートルの北西の風を記録した。
 昨年の記録より7日早い。近畿地方でも26日に木枯らし1号が吹いた。
posted by 嵯峨睦 at 12:03 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月26日

インドネシア、スマトラ島沖地震死者40名不明者380名

 インドネシアのスマトラ島沖の地震で被害を伝えるニュースが出てきましたね。
死者40名、不明者380人との発表のようです。
日本人も連絡が取れなくなっている人が出たようですね。
フジタアキノリさんという日本人のようですが、オーストラリア人9人と一緒に乗ったチャーター船との連絡が取れなくなっているようです。 
午前0時過ぎのニュースでは、津波警報を発したようですが、すぐに解除されたということでしたが、やはり震源に近いスマトラ島西沖のムンタワイ諸島で大きな被害が出ているということです。
地震の規模が大きいのに被害がなく喜んでいたのですが、やはり大きな被害情報が出てき始めましたね。

邦人と連絡取れず=死者40人、380人不明―スマトラ沖地震
時事通信 10月26日(火)18時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000124-jij-int

 【ジャカルタ、シドニー時事】インドネシアのスマトラ島沖で25日夜に発生した強い地震で、地元当局者は26日、少なくとも40人が死亡、380人が行方不明になっていることを明らかにした。同国テレビが伝えた。日本人のフジタ・アキノリさんとオーストラリア人9人前後が乗ったチャーター船と連絡が取れなくなっており、在メダン日本総領事館が安否確認を進めている。
 地震により津波が発生したもようで、震源に近いスマトラ島西沖のムンタワイ諸島で大きな被害が出ているという。フジタさんはもう1人の豪州人とともに乗組員として乗船した。地震発生時、船は、同諸島沖にいた。
 船は衛星電話を装備しておらず、携帯電話がつながらないだけの可能性も指摘されている。付近はサーフィンなどで有名な場所。

メニューに戻る

posted by 嵯峨睦 at 20:19 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドネシアスマトラ島沖でM7.5の大地震

 25日午後9時42分(日本時間25日午後11時42分)頃、インドネシアスマトラ島沖でマグ二チュード7.5の地震が発生したという。
被害は大きなものはなく、津波警報も発令されたが、しばらくして解除された。
M7.5といえば大地震である、過去には、M7.5: 新潟地震 (1964年)やM7.9: 四川大地震 (2008年)があるが、新潟地震は死者26名倒壊全半壊家屋8,600棟で、四川地震にいたっては、死者は6万9197人、負傷者は37万4176人に上り、1万8222人がなおも行方不明となっているということです。
それに比較すると、今回のスマトラ沖地震は地震の規模は変わらぬ7.5位で震源の深さもスマトラ14.1Km、新潟34Km、四川19Kmと大差ないのに被害はほとんど見られないという幸運に見舞われた。
よかったね!とこころからいえますね。うれしいニュースです。
 


スマトラ島沖でM7.5の地震=大きな被害なし―インドネシア
時事通信 10月26日(火)0時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000001-jij-int

 【ジャカルタ時事】米地質調査所(USGS)によると、インドネシアのスマトラ島沖で25日午後9時42分(日本時間同日午後11時42分)ごろ、マグニチュード(M)7.5の地震が発生した。インドネシア気象当局は津波警報を発令したが、まもなく解除した。
 震源地はスマトラ島中部パダンの南280キロのムンタワイ諸島沖で、震源の深さは14.2キロ。これまでのところ、大きな被害は報告されていない。
posted by 嵯峨睦 at 10:01 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月25日

クロネコヤマトの会員ページが閲覧ソフトで丸見えに

 アイフォーンで他人の情報が丸見えになるという。
携帯サイトの閲覧ソフトを利用してアクセスすると他人の会員ページに入り、個人情報を盗み見ることが出来てしまうというものだ。
ヤマト運輸の、「クロネコヤマトモバイルサイト」で集荷や再配達の依頼をできるサービスで、9月末現在、パソコンでの利用者を含め約560万人が登録しているが、氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの登録情報を他人が閲覧できるケースが確認されたという。 ヤマト運輸ではサービスを一部停止して、被害状況の調査を始めたという。
でも、なんで閲覧ソフトで会員ページに入ることが出来たんでしょうね。
クロネコヤマトのセキュリティーの問題じゃないんですか?
サイト閲覧するソフトの問題だといっていますが、すべてのサイトで会員ページに入ることが出来るわけではないんですよね。

iPhoneで人の情報丸見え…閲覧ソフト原因
読売新聞 10月25日(月)3時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101024-00000747-yom-soci

 高機能携帯電話・スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」で携帯サイトにアクセスしたら、他人の会員ページに入り、個人情報を“盗み見”してしまった――。
 アイフォーン利用者の間でそんなトラブルが起きている。本来、携帯サイトの閲覧はできないスマートフォンに、携帯電話の識別番号(携帯ID)を付与して一般の携帯電話に「なりすまし」て、サイト閲覧を可能にするソフトが原因だ。会員の情報が漏れていた宅配大手「ヤマト運輸」(東京都)では、サービスの一部を停止し、被害状況の調査を始めた。
 トラブルが起きたのは、ヤマト運輸の「クロネコヤマトモバイルサイト」。サイト上で集荷や再配達の依頼をできるサービスで、9月末現在、パソコンでの利用者を含め約560万人が登録しているが、氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの登録情報を他人が閲覧できるケースが確認された。
posted by 嵯峨睦 at 11:02 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月22日

カリブ海に浮かぶ島、ハイチでコレラが流行の兆し

A(1FKIKAI)カリブに浮かぶ島、ハイチでコレラが流行の兆し


 カリブ海に浮かぶ島ハイチで地震があったのは今年1月で、約25万人が死亡するというものだった。
今、そのハイチでコレラが流行しているという。
首都ポルトープランスの北方100キロにあるサンマルクというところのアルティボニト川の流域に集中しているという。
地震の被害の大きかった首都周辺ではまだ大きな被害は出ていないというが、劣悪な衛生環境下での被災者の生活から発生したものらしく、感染地域の水質が問題だと現地の医師は伝えている。
ただ過去数日間で、1500人が感染し、すでに135人が死亡しているという。
このまま手をこまねいていれば、コンドはコレラが、被災地に蔓延してしまう恐れがある。
早急な世界からの援助が必要に感じる。
 


コレラ流行で135人死亡=1500人が感染―ハイチ
時事通信 10月22日(金)8時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101022-00000024-jij-int

 【サンパウロ時事】今年1月に約25万人が死亡する大地震に見舞われたカリブ海の島国ハイチの北部でコレラが流行し、保健当局者は21日、過去数日間で1500人が感染し、既に135人が死亡したと語った。AFP通信が伝えた。
 コレラは首都ポルトープランスの北方100キロにあるサンマルクで発生し、犠牲者は中部から北部へ流れるアルティボニト川の流域に集中。ただ、地震の被災者が多く暮らす首都やその周辺では、まだ大きな被害は出ていないという。
 地震後の復興が遅れているハイチでは、被災者が劣悪な衛生環境下での生活を余儀なくされ、感染症のまん延が懸念されていた。現地の医師はAFP通信に対し、「下痢が集団発生し、あらゆる年代の患者が死亡している。感染地域の水質が原因だ」と語った。
posted by 嵯峨睦 at 11:57 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月21日

<鹿児島県>奄美集中豪雨、学校や村単位で取り残される

 奄美大島を襲った記録的な集中豪雨のため、奄美島内ではがけ崩れなどで37箇所もの道路が全面交通止めになっており、固定電話や携帯なども広域で機能が麻痺した状態だという。
そんな中で被害が激しい奄美市住用(すみよう)町の小中学4校に取り残されたとみられる児童・生徒ら約140人とは21日午前も連絡がつかず、港近くの集落では約20人が孤立しているのが新たに分かったという。
土砂崩れで行方不明となった女性は、宮之原敏子さんと判明し、21日朝から、警察や消防が捜索を行っているというが、一刻も早い救助が必要であろう。

奄美豪雨、児童・生徒ら140人取り残される
読売新聞 10月21日(木)11時28分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101021-00000445-yom-soci

 鹿児島県奄美大島を20日に襲った記録的豪雨で、県警や第10管区海上保安本部(鹿児島)、奄美市などは21日朝から本格的な救助活動に乗り出した。
 島内は、がけ崩れなどで37か所の道路が全面通行止めになり、携帯、固定電話など通信手段も広域で機能がまひし、被害状況の確認は難航している。被害が激しい奄美市住用(すみよう)町の小中学4校に取り残されたとみられる児童・生徒ら約140人とは21日午前も連絡がつかず、港近くの集落では約20人が孤立しているのが新たに分かった。
 県警などによると、島北東部の龍郷(たつごう)町で20日夜、土砂崩れで倒壊した家屋にいて行方不明になった女性は宮之原敏子さん(88)と判明。21日朝から県警や消防が捜索を行っている。
posted by 嵯峨睦 at 13:09 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月19日

北海道に住みたい!1平方メートル1円の宅地分譲

 北海道の旭川市の近くにある秩父別町というところで、人口減少に歯止めをかけるため、格安の土地を売り出したという。
現在人口は2758人で20年前と比較すると1040人減少したという。
そこで考えられたのが、「1平方メートル1円で土地を買いませんか」ということで、格安土地の販売だった。
通常だと250万から300万円の1区画460平方メートルが、460円で売り出されたという。>
現在売り出し13区画中10区画が契約成立しているということだが、全国から問い合わせが殺到しているという。
条件は契約後3年以内に床面積65平方メートル以上の住宅を新築▽町に住民登録し、5年以上の定住ということであるが、町内申し込みが2件、町内申し込みが2件、町外申し込みが東京、神奈川、札幌など8件ということです。
北海道の冬の厳しさを知らない人からの申し込みも多く、町は「冬を体験してから決めても遅くはない」と助言しているというが、一冬体験した後では申し込みする物件がなくなっているでしょうね。



<北海道秩父別町>「1円宅地」売り出し 問い合わせ殺到
毎日新聞 10月18日(月)20時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101018-00000072-mai-soci

 1平方メートル当たり1円の宅地を買いませんか−−。
過疎に悩む北海道秩父別町が人口増を目指し格安の宅地を売り出したところ、全国から問い合わせが相次いでいる。既に10区画の契約が成立しており、町は「町外から新しい風が入って町に活気が生まれれば」と期待している。
【こんなところです】北海道秩父別町の位置

 同町は道央の空知地方の農業地帯にあり、人口は2758人(1日現在)。就業の場が少ない上、少子高齢化が進み、20年前に比べ1040人減少した。このため、人口アップ作戦の一環として、町中心部にある小学校跡地(02年移転)を宅地として販売することになった。
 通常250万〜300万円する1区画460平方メートルの宅地を460円で分譲。
契約後3年以内に床面積65平方メートル以上の住宅を新築▽町に住民登録し、5年以上の定住−−などが条件となる。8〜9月に8区画を売り出したところ、7区画が売れた。その後、新たに5区画を加え、2次募集。3区画の申し込みがあり、残る宅地は3区画となった。
 契約が成立した10区画のうち町民は2区画のみ。8区画は東京都や神奈川県、旭川市、札幌市などの定年前後の50、60代が多く、「リタイア後はのんびり畑いじりをして過ごしたい」などと、永住を希望しているという。町は来春から宅地造成と電気、上下水道などのインフラ整備に入る。
 医療機関や商店などが1キロ圏内にあるほか、車で約5分のところに高速道路が通るなど暮らしやすさも人気のようだが、北海道の冬の厳しさを知らない人からの問い合わせも多いという。町は「冬を体験してから決めても遅くはない」と助言している。問い合わせは町企画課(0164・33・2111)。【西端栄一郎】
posted by 嵯峨睦 at 13:08 | 長野 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月08日

シーシェパード、アディ・ギル号沈没は自作自演

アメリカの反捕鯨団体シーシェパードのピーターベスーン元船長が、今年1月に小型高速船「アディ・ギル(AG)号」で日本の調査捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」と衝突、沈没したのは、シー・シェパードのポール・ワトソン代表の指示による自作自演の沈没だったことを暴露した。
沈没したと発表すれば、「世の同情を買い、テレビ映えする」として、わざと放棄沈没させたものだと7日、ラジオ・ニュージーランドに出演し暴露した。
全く無法者の集団と一緒ですね。
なんとなくそんな匂いがしていたんですが、実際の所が明るみに出るとこんな団体を放置しておいてはいけないとの想いが強くなりますね。
それにしてもなぜそんなよころで元船長は暴露話を始めたんでしょうね。
日本での取調べの最中に、シーシェパードのワトソン代表と揉めているというようなニュースもありましたね。
シーシェパードが内部崩壊しているんでしょうか。

シー・シェパード高速艇沈没、自作自演だった
読売新聞 10月8日(金)1時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101008-00000092-yom-int

 【シンガポール=岡崎哲】米国の反捕鯨団体シー・シェパードによる調査捕鯨妨害事件で、日本で有罪判決を受けたピーター・ベスーン元船長は7日、ラジオ・ニュージーランドに出演し、今年1月に小型高速船「アディ・ギル(AG)号」で日本の調査捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」と衝突、沈没したのは、シー・シェパードのポール・ワトソン代表の指示による自作自演の沈没だったことを暴露した。
 ベスーン元船長は、「高速船は衝突後、えい航可能な状態だったが、(沈没したと発表すれば)『世の同情を買い、テレビ映えする』として、わざと放棄、沈没させるようワトソン代表に指示された」と語った。
posted by 嵯峨睦 at 08:59 | 長野 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月04日

神戸のパンダ急死で、市が賠償50万ドル

 神戸市立王子動物園のパンダ「コウコウ」の急死を受け、日中共同調査の結果、死因が吐いたものが肺に入った窒息死だったと発表した。
人工授精用の精子を採取するための麻酔が遠因とはいえ、麻酔の処置は適切だったというが、中国には協議書に基づき、損失補償金50万ドル(約4100万円)を支払うという。
どうしてここまでしてパンダを日本につれてこなければいけないんでしょうね。
日本側のミスでパンダを殺したのであれば、日本側が賠償に応じる必要もあろうかと思いますが、適切な協議の元行ったことが、適切に処理されたが、偶発的に起きたことで対象が死んでしまった。
こんなことで賠償云々ということであれば、中国からパンダをつれてくる必要はない。
中国の、なんでもお金にして返せという態度が気に入らないですね。


神戸のパンダ急死、中国側へ4100万円賠償
読売新聞 10月2日(土)14時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101002-00000467-yom-soci


 9月に急死した神戸市立王子動物園のジャイアントパンダ「コウコウ(興興)」(雄、14歳)について、同市は2日、日中共同調査の結果、死因は、人工授精用の精子を採取するための麻酔から覚める際、吐いたものが肺に入った窒息死だったと発表した。

 麻酔の施術は適切だったが、自然死ではなかったため、市は中国側との協議書に基づき、損失補償金50万ドル(約4100万円)を支払う。市は掛けていた損害保険で補償金を賄う方針。
posted by 嵯峨睦 at 13:27 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月03日

<大阪府>別れた妻と口論、包丁で刺殺

 山形県の山寺、立石寺が、10月24日から11月7日まで秋のライトアップを行う。
今年は寒暖の差が激しいようだから、紅葉も色鮮やかに山なみを染めてくれることだろう。
 10月3日0時20分ころ、大阪府吹田市高野台2、府営住宅5階のパート従業員、桐明真理子さん(53)方で、「母親が血を流して倒れている」と、高校生の次男(17)から119番があった。 
 別居中の元夫が、交友関係を巡り妻と口論となり、台所の包丁で刺したもので、帰宅した次男が2人の口論を聞いており、トイレに入っているときに悲鳴が聞こえ、元夫は「俺も死ぬ」と言い残して家を出たという。
台所には血のついた包丁(刃渡り16センチ)が見つかり、桐野さんの体には腹や背中に刺し傷があり、約1時間半後に病院で死亡したという。
警察は殺人事件として元夫の行方を追っている。 
 


女性刺され死亡、元夫「俺も死ぬわ」と立ち去る
読売新聞 10月3日(日)12時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101003-00000344-yom-soci

 3日午前0時20分頃、大阪府吹田市高野台2、府営住宅5階のパート従業員、桐明真理子さん(53)方で、「母親が血を流して倒れている」と、高校生の次男(17)から119番があった。
 桐明さんは心肺停止状態で、腹や背中に刺し傷があり、約1時間半後に搬送先の病院で死亡した。台所から血の付いた包丁(刃渡り約16センチ)が見つかり、府警吹田署は殺人事件として捜査。直前に桐明さんと口論していた別居中の元夫(49)が現場から立ち去っており、行方を捜している。
 発表では、桐明さんは大学生の長男(19)、次男と3人暮らし。3日午前0時10分頃、次男が帰宅すると、桐明さんが元夫と交友関係を巡って口論しており、次男がトイレに入っている間に悲鳴が聞こえ、元夫は「俺も死ぬわ」と言い残して家を出たという。
posted by 嵯峨睦 at 16:15 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年10月01日

アメリカ石油元売エクソン日本での石油小売から順次撤退

 アメリカ大手の石油元売エクソンモービルが日本のガソリン小売から段階的に撤退するという。
ただでさえ日本のGSは2007年度から2017年でスタンド数は36%減となるといわれているようだ。
数字で言うと、2007年43,000 2012年32,100 2017年25,700と予測されている。
数の表は2010年のものだが、GS数36,100となっており、大方の予測数字で推移しているようだが、エクソンなどが撤退すると減少が一気に進むと見られる。ちょっと地方へ行くと、ガソリンスタンドがなく、ガス欠で立ち往生する姿が増えるようになるんでしょうか。
国内のガソリンスタンド(GS)数2010
JXグループ12,584 JOMO、ENEOS
エクソン・モービル4,688Esso、Mobil、ゼネラル
出光興産4,338出光
昭和シェル4,055 Shell
コスモ石油3,737  cosmo
その他9,198


エクソン、国内GS撤退…営業権を順次売却
読売新聞 10月1日(金)3時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100930-00001245-yom-bus_all

 石油世界最大手の米エクソン・モービルが、国内のガソリンスタンド(GS)を運営する石油の小売り事業から段階的に撤退することが30日、明らかになった。
 エクソンは国内で「エッソ」「モービル」「ゼネラル」の3ブランドを展開し、系列GSの数は4000以上を抱え、「エネオス」ブランドのJXホールディングス(約1万2000)に次ぐ国内2位だ。ガソリンなどの需要減に歯止めがかからないため、地域ごとにガソリンなどを運ぶ物流や販売部門の営業権を売却する。石油元売り大手が小売り事業から撤退するのは初めて。
 関係者によると、すでに九州地区の営業権売却に向けた入札手続きを進めており、複数の大手商社系の石油販売会社が名乗りを上げている。他の地域でも順次売却を進めると見られる。
posted by 嵯峨睦 at 11:33 | 長野 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
春コスメ モテ顔美人
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。