2010年07月31日

電動アシスト自転車 ペダル踏み止めてもモーター止まらず事故

電動アシスト自転車が、モーターが回り続け、ペダルを踏むことを止めてもとまらないという事故が発生しているとして、消費者庁は30日、消費者に注意を呼びかけた。
ペダルを踏むことをやめれば、モーターが回転を止め降車が可能となるが、モーターが動き続ければ、自転車が停車できない。
70歳の女性が、自転車のモーターの回転が止まらず、自転車から飛び降りて転倒し骨折したという。
同様の事故は、他にも7件ほど発生しており、ブリジストンサイクル・ヤマハ発動機・宮田工業の3社は、2007年5月から22万台をリコールしているが、まだ9万3000台が未対応だという。
販売した相手が判明しているにもかかわらず、対応が遅れているのはメーカーの怠慢といわざるを得ない。


 電動アシスト自転車、モーター止まらず転倒事故
7月30日18時52分配信 読売新聞

 自転車大手「ブリヂストンサイクル」が製造販売した電動アシスト自転車で、ペダルを踏むのをやめてもモーターが回り続け、乗っている人が転倒してけがをする事故が起きたとして、消費者庁は30日、消費者に注意を呼びかけた。
 同庁によると、事故が起きた自転車は「アシスタファイン」。今月6日、埼玉県の70歳代女性が、モーターが回り続けるのに驚き飛び降りた際、転倒し骨折した。
 同じ電動部品を使用するヤマハ発動機「PASスマイル」、宮田工業「グッドラック」も含め、同様の重傷事故がほかに7件起きており、3社は2007年5月から、計22万台をリコール(無償の部品交換)しているが、約9万3000台が未対応のままだという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100730-00000898-yom-soci


posted by 嵯峨睦 at 13:53 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月28日

熱中症での消防庁救急車搬送

 今月19〜25日に猛暑による熱中症で病院に運ばれた人の数は、1位は東京992人、2位は埼玉990人3位が愛知930人だった。
その中で中部は岐阜の多治見市が、最高気温37.7度で6日連続の日本一だという。
名古屋市の熱が岐阜多治見の気温を上げ、東京の熱が埼玉県熊谷市の気温をあげるんだという人もいる。
それにしても多治見の気温は異常ですね。


1 東京都 992
2 埼玉県 990
3 愛知県 930
4 千葉県 513
5 神奈川県 503
6 大阪府 444
7 兵庫県 350
8 福岡県 303
9 群馬県 302
10 静岡県 287

 

<熱中症>愛知で930人搬送、全国3番目…19〜25日
7月28日2時2分配信 毎日新聞

 今月19〜25日に猛暑による熱中症で病院に運ばれた人の数は愛知県で計930人に上り、全国で3番目の多さだった。消防庁が27日、都道府県別の集計結果を発表した。三重県は221人、岐阜県も218人に上り、熱中症で亡くなった人も三重で5人、愛知で4人、岐阜で2人に上った。
 前週12〜18日に病院に運ばれた人の数は愛知121人、三重26人、岐阜29人で、先週から始まった猛暑で一気に搬送者数が7〜8倍に増えた。
 5月31日からの累計搬送者数は愛知が1495人と全国トップ。2位は埼玉県の1337人、3位は東京都の1311人だった。搬送者のうち65歳以上の人が占める割合は愛知49.0%、三重47.9%、岐阜49.5%で、いずれも高齢者の比率が半数近かった。
 東海地方では連日の猛暑が続いており、27日も岐阜県多治見市で最高気温37.7度を観測、6日連続で日本一暑い街となった。2位は同県美濃加茂市の37.2度、3位は愛知県東海市と群馬県館林市の37.1度だった。【山田一晶】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100728-00000006-mai-soci
posted by 嵯峨睦 at 11:41 | 長野 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月21日

<宮城県>新潟で連れ去られた女性、石巻市で保護

 17日朝、新潟市中央区米山の女性を車で連れ去ったとして、行方を追っていた元暴力団員の上田嘉明容疑者容疑者が、宮城県石巻市内で乗用車内で死亡しているのを見つけた。
連れ去られた女性が、「車から逃げてきた」と110番したことから、女性を保護し、付近を操作したところ、路上の乗用車内に頭部を拳銃で撃ち死亡した容疑者がいたという。
警察では、車内に拳銃があり、自殺だと見ており、容疑者死亡で書類送検するという。


監禁の新潟女性、宮城で保護…容疑の男は死亡
7月20日22時8分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100720-00000923-yom-soci

 20日午前10時半頃、宮城県石巻市内にいた新潟市中央区の30歳代の女性から「車から逃げてきた」と110番があった。
 石巻署員が石巻市鹿又で女性を保護し、さらに付近を調べたところ、数百メートル離れた路上に止められていた乗用車内で、元暴力団組員の住所・職業不詳上田嘉明容疑者(56)が死亡しているのを見つけた。車内には拳銃が残され、頭部を撃った跡があり、宮城、新潟県警は自殺とみている。
 発表によると、17日朝、新潟市中央区米山の路上で、近所の人から「走っている車から女性用バッグが落下し、車内から『助けて』という女性の声が聞こえた」との110番があり、両県警は目撃情報などから上田容疑者が女性を連れ去ったとみて、逮捕監禁容疑で逮捕状を取り、行方を追っていた。
 両県警は容疑者死亡で書類送検する方針。新潟県警によると、上田容疑者は女性と知り合いだった。
posted by 嵯峨睦 at 09:45 | 長野 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月13日

<群馬>孫を刺殺、自らも腹を刺し重傷

 12日午後5時25分頃、群馬県安中市磯辺の保坂光宏さん宅から、「お兄ちゃんが刺された」と110番通報があり、安中署員が駆けつけると、高校1年生の保坂祐樹さん(15)が胸を包丁で刺されており、病院に運ばれたが約1時間後に死亡した。
高校生の祐樹さんを刺したのは、保坂光宏さんの妻で、弘樹さんの祖母である人物で、台所で口論となり近くにあった包丁で弘樹さんを刺し、自分も自らの腹を刺したという。
通報したのは祐樹さんの妹(15)で3年ほど前から光弘さんの次男である親の元を離れ、祐樹さんとともに祖父母と暮らしていたという。
親元を離れ、祖父母の下で生活する高校生と祖母の間にいったい何があったんでしょうね。
そばには光宏さんの息子(長男)さんなどもいたようですが、どうにも出来なかったんでしょうかね。


祖母が高1孫刺し死なす=口論の末? 自らも重傷―群馬
7月13日0時50分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100713-00000003-jij-soci

 12日午後5時25分ごろ、群馬県安中市磯部、農業保坂光宏さん(66)方から、高校1年の祐樹君(15)が刺されたと110番があった。祐樹君は胸を刺されており、病院に運ばれたが、死亡が確認された。保坂さんの妻で祐樹君の祖母(66)が、駆け付けた県警安中署員に「自分がやった」と認めた。
 祖母も自ら腹部を刺したとみられ重傷。同署は祖母の回復を待ち、殺人容疑で事情を聴く。
 同署によると、祖母は2階建ての自宅1階台所で、祐樹君と口論となり、自宅にあった包丁で祐樹君を刺し、その後、自分の腹を刺したとみられる。一家は6人暮らしで、祐樹君の妹が通報した。
posted by 嵯峨睦 at 10:12 | 長野 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月12日

民主10減 自民13増 みんな10獲得

 みんなの党は大躍進ですね。民主党10議席減の受け皿という形になりました。
民主党が大きく落ち込んだ分は、みんなの党が行きましたね。
自民党の躍進も目立っていますが、今回の選挙で改選第1党となりました。
今回の選挙の惨敗を受けた民主党の対応がどのようになるか注目ですね。


民主44、自民51、みんな10=公・共・社は改選下回る―参院選
7月12日7時48分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100712-00000041-jij-pol

 11日に投開票された第22回参院選は12日未明、選挙区73、比例代表48の改選121議席が確定した。民主党は選挙区28、比例16の44議席で、改選54議席から大幅に後退した。国民新党は議席を得られず、与党系は非改選を含めて110議席と、過半数の122議席を大きく割り込んだ。一方、自民党は選挙区39、比例12の計51議席を得て、2001年以来9年ぶりに改選第1党となった。
 初めて候補者を擁立したみんなの党は10議席に躍進。公明党は改選から2議席減らしての9議席。共産、社民両党とも1議席を失い、それぞれ3議席と2議席だった。たちあがれ日本と新党改革は比例で各1議席を獲得した。
 焦点となった全国29の1人区で民主党は8議席にとどまり、自民党の21議席に大きく水をあけられた。12ある2人区はすべて同党と議席を分け合った。3人区の愛知と5人区の東京でそれぞれ2議席、残る四つの3人区では1議席を獲得。比例は前回07年の20議席から4減らした。
 自民党は1人区での圧勝に加え、18ある改選数2〜5の複数区すべてで1議席を確保した。比例は伸び悩み、前回を2議席下回った。
 みんなの党は、東京、千葉、神奈川で計3議席を獲得し、比例では民主、自民に次ぐ7議席を得た。公明党は、候補者を立てた埼玉、東京、大阪で議席を維持したが、比例は前回に続き1議席減らし、6議席だった。
 共産、社民両党は今回も選挙区では議席に手が届かず、比例のみにとどまった。改選5議席の新党改革、同1議席のたちあがれ日本は比例でそれぞれ1議席を獲得した。
posted by 嵯峨睦 at 09:50 | 長野 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月09日

<鹿児島>側溝工事で生き埋めとなった作業員2人死亡 

 8日、鹿児島市喜入中名町の住宅地で擁壁が崩れ、覆いかぶさる土砂に生き埋めとなり入りが死亡し、もう1里が渋滞となっていた事故で、重体だったもう1人の同市喜入瀬々串町、浜崎正広さん(61)の死亡が確認された。
県警では、崩落を防ぐための擁壁がなぜ崩れたのか、業務上過失致死容疑も視野にいれ、原因を調べている。
大雨が続く九州地方での出来事では在るが、安全をどのようにして確保するのか大きな課題でしょうね。


<生き埋め>側溝工事で作業員2人死亡 鹿児島
7月8日21時4分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000088-mai-soci

 8日午前9時40分ごろ、鹿児島市喜入中名町の側溝工事現場で、宅地横のコンクリート壁(幅10メートル、高さ約2メートル、厚さ約30センチ)が土砂ごと崩れ、近くで作業していた谷村富雄さん(62)=同市喜入瀬々串町=と浜崎正広さん(61)=同=が生き埋めになった。2人は約20分後に救出され病院に運ばれたが、ともに死亡した。
 県警鹿児島南署などによると、2人は同僚5人と午前8時ごろから、重機を使って市道脇に側溝用の穴(幅約50センチ、深さ約60センチ)を掘っていた。わき水を抜く作業をしようとした際に事故が起きたという。
 同署は、数日間の豪雨で地盤が緩んだうえに工事による振動などが加わり、壁が崩れた可能性があるとみて、業務上過失致死容疑での立件も視野に入れて調べている。
 現場横に住む女性(42)は「工事の振動が大きく、家が揺れるほどだった」と話した。また、近くの女性は「この辺りはよく壁の間から水が流れ出ている。雨で緩んだ上に、振動で崩れたのかもしれない」と不安そうに話した。【川島紘一、黒澤敬太郎】
posted by 嵯峨睦 at 10:13 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月08日

<大阪・ミナミ>タクシーが次々と通行人跳ねる、7人怪我

 8日午前1時30分頃、大阪・ミナミの道頓堀で、タクシーが歩行者らを次々とはね、道路沿いの店舗に突っ込事故があった。
タクシーは、現場から150メートル北側で客を乗せたあと、車の通行が禁止されている道頓堀に架かる歩行者専用の橋を通って、店舗に突っ込んだということです。
この事故により、男性2人、女性5人が負傷し、手当てを受けているという。
警察では、タクシーの73歳の運転手が「エンジンの回転数が異常に上がってしまって制御できなくなった。気が動転していた」と話し、「タクシーの調子が悪く、修理をしてほしいと会社に言っていた」とも話していたということで、タクシーの不具合が暴走の原因ではないかと見て調べている。


大阪・ミナミでタクシー暴走7人けが 道頓堀川の歩行者専用橋渡り通行人次々はねる
7月8日9時6分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000509-san-soci

 8日午前1時35分ごろ、大阪・ミナミの繁華街、大阪市中央区道頓堀で、タクシーが歩行者専用の橋を暴走。通行人らを次々とはね、近くにあるビル1階の飲食店案内所に突っ込んで止まった。タクシー乗客の女性2人と通行人の計7人が病院に運ばれたが、いずれも軽傷という。

  [フォト]大阪・ミナミの事故現場

 南署によると、タクシーは鳩タクシー(本社・堺市北区百舌鳥梅町)の車両で、運転していた男性運転手(73)=大阪市大正区=は「急にエンジンの回転数が上がり、制御できなくなった」と説明。同署は車両に何らかの不具合があった疑いもあるとみて、事故の原因を詳しく調べている。
 けがをしたのは21〜48歳の男女。タクシーは乗客を乗せた後、北から南に歩行者専用の「太左衛門橋」を走行、橋を通行していた人や付近にいた人らを次々とはねたという。
 タクシー会社によると、運転手は7日午後6時から勤務を始め、8日午前4時に終了する予定だった。勤務前にエンジンなどの点検をするのが決まりだという。
posted by 嵯峨睦 at 09:25 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月06日

高速無料化、交通量1.78倍 最高は山形道4.39倍

 高速道路の無料化実験の利用状況は、国土交通省によると初の日曜日の4日には、無料化した区間の平均交通量は1万8900台となり、無料化前に比べ78%の増加になったという。
ところで、28日から4日までの1週間を見ても平均交通量は奇しくも77%増の1万6800台だったそうだ。
無料化の交通量の増加は1.78倍程度と考えてよかろうということでしょうかね。
無料化された区間では、渋滞は今までゼロだったということでしたが、1Km以上の渋滞が11箇所発生したそうです。
ちなみに、山形自動車道の庄内空港−酒田間(山形県)が、実験前に比べ4・39倍増加し最も交通量の伸びが大きかったということでした。


初の日曜日、交通量1.78倍=11区間で渋滞、高速無料化―国交省
7月5日20時40分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000176-jij-pol

 国土交通省は5日、地方の高速道路37路線50区間を対象に実施している無料化社会実験で、初の日曜日となった4日の交通量と渋滞状況をまとめた。交通量は、実験前の日曜(6月20日)と比べて全区間で増加し、平均で1.78倍。2倍以上は20区間に達した。実験前はゼロだった1キロ以上の渋滞も、11区間で発生した。
 交通量が最も増加したのは、山形道・庄内空港―酒田間(山形県)で4.39倍。以下、東北中央道・山形上山―山形中央間(同)の3.83倍など。逆に最も増加率が低かったのは、安房峠道路・中ノ湯―平湯間(長野県、岐阜県)の1.16倍だった。
posted by 嵯峨睦 at 08:08 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月05日

<宮崎県>いつまで続くのか? 宮崎市で新たに口蹄疫再発 

 7月4日、宮崎県宮崎市内の農家で口蹄疫の症状がある牛が見つかり、感染の疑いが強いと確認されたという。
4月の20日に口蹄疫の発生を確認してから2ヵ月半ほど経過し、移動制限などの一部解除や、イベントの再開など、口蹄疫終息に向けて進んでいた矢先に、新たな発生が見られるという不幸が宮崎を襲っています。
今月16日を予定していた家畜の移動・搬出制限の全面解除が遅れることになりますね。
いつまで続くのでしょうか、都城市では梅雨の大雨での被害も出ています。
まったく踏んだり蹴ったりという状態ですね。宮崎県民の心中お察し申し上げます。


非常事態を一部解除 口蹄疫 宮崎県、初の緩和措置
7月2日7時56分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100702-00000059-san-soci

宮崎県の口蹄(こうてい)疫問題で、県は1日、5月18日に出した非常事態宣言のうち県内全域でイベントなどの開催延期を求めた部分について、家畜の移動制限区域内を除いて解除した。

 
posted by 嵯峨睦 at 13:41 | 長野 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年07月01日

<町田市>人工透析で管外れ73歳出血死 警報ブザー調査せず 

 東京都町田市の病院で、女性患者が人工透析中に出血し、翌日に死亡、警察では医療ミスの可能性で、業務上過失致死容疑で捜査。
警察によると、患者は都内在住女性(78)で、「あけぼの第二クリニック」の定期的な人工透析を受けていた。
14日に、透析を受けたが、3時間後に異常を知らせる警報が鳴ったが、30代の看護師が異常警報の内容を調べず、透析を続けた。
数分後再びブザーがなり、確認すると、透析機器と体内をつなぐチューブが外れており、女性は出血。
医師の手当てを受けて入院したが、15日午後に死亡したという。
看護師が警報を無視したことは、医療に従事するものとしてあってはならないことだが、それ以外については何も判定でいませんね。
どうなって行くんでしょうか。


<人工透析>管外れ73歳出血死 東京・町田のクリニック
6月30日21時43分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100630-00000102-mai-soci

 東京都町田市の「あけぼの第二クリニック」で6月、同市内の無職女性(73)が人工透析を受けた際、血液を体内に送るチューブが外れ、大量出血する事故があったことが分かった。女性は翌日死亡し、司法解剖の結果、死因は出血性ショックだった。警視庁町田署は業務上過失致死容疑で捜査している。
 町田署によると、女性は同月14日午後、クリニックで人工透析を受けた。約3時間後に異常を知らせるブザーが鳴ったが、30代の男性看護師が異常はないと判断し透析を続けた。数分後に再びブザーが鳴り、確認したところ、右太ももに刺したチューブが外れ、血液が大量に流れ出ていた。
 女性は腎不全を患い、定期的に同クリニックで人工透析を受けていたという。同クリニックは取材に「責任者がいないので対応できない」と話した。【神澤龍二】
posted by 嵯峨睦 at 10:25 | 長野 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
春コスメ モテ顔美人
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。